sumibanner.jpg

suwakogoudou.jpg

諏訪神楽祀バナー

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://heartfulwonder.blog5.fc2.com/tb.php/41-b7389b73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

だーーーーいぶご無沙汰しましt

はい、だーーーーーいぶご無沙汰しておりました。

3月の地震もありましたが、結構本気でたまたま直撃することなく、
なんとか無事に生き延びています。


まずは震災での被害に遭われた方へ、お見舞い申し上げます。
こういう言葉と、募金くらいしかできないのが歯痒いところですが…


そもそも例大祭に向けての告知もできてなかったという体たらくでございますが、
3月予定例大祭の新作、「諏訪神楽祀」の方は既に全国のメロンブックスでお取り扱いいただいており、
もしかしたらここをご覧になっている方々にもお手に取っていただけた方がいらっしゃるやも?
そうであれば嬉しいなーというところでございます。

とりあえず、こちらの方を宣伝させていただきますね。

諏訪神楽祀バナー


ほぼ一年間計画で進めてきた、大好きな神様の為のお祭り。

「ネイティブフェイスアレンジオンリー合同 諏訪神楽祀」

前回墨染に続き、自分が主催・進行・信仰・神交を務めさせていただきました。
全編を通して、朝から夜更けまで続く愉快な日本の神様の頂点との神遊びを表現できるようまとめました。


ほんと人生を1年つぎ込んで進めてきた企画で、
例大祭ではほんとにドヤ顔で皆様のお手元へお届けできると思っていたのですが・・・
正直なところ、本当に悔しい限りです・・・

ただ、出来上がった作品は無くなりませんし、もちろん頒布も続けていきますので、
よろしければお手に取っていただき、諏訪子とのお祭りを楽しんでいただければとても嬉しく思います。


・・・ということで本来は例大祭イベント発行と書店発行が同時に!だったのですが、
書店さんの方で先行販売という形になってしまいました。
それでも本当に、あの震災の混乱の最中に対応や陳列をしてくださった書店さんには本当に頭が上がりません。
だって3月11日の夕方くらいに 「荷物届きましたよー」 というメールが来るとか・・・
そんなこと良いから避難をしてください・・・!!!って思ってました。
本当に本当にありがたい限りです。


ただ、会場限定特典のグッズとかも結構作っていたので、
こちらは今後のイベントで頒布するようにしたいと思います。
先に書店で買われた方にも、特典をお渡しできるような対応もできるだけ取っていけたらと思っております。


そして、代替日程となった5月8日の例大祭、もちろん自分も参加いたします。
スペースは の-12b 「諏訪神楽祀 氏子会」 です。合同スペースだよ!!
でも諏訪神楽祀の頒布関係なしに、よろしければ「俺は無事だぜ!」的な感じで気軽にお話できたらなーと思います。
今度の例大祭は、どちらかというとそういう意図で参加する感じかな。


ということで、例大祭に関してはこんな感じです。

それと目先のイベント。

4月24日・・・・・・もう明日ですが。
名古屋の港区、「ぽーとめっせ名古屋」で開催される、
東方星蓮船オンリー「命蓮寺大縁日」の方へサークルで参加させていただきます。

場所は 「E-30」 a HEAL です。
諏訪神楽祀と、マイミクの組長さんのアレンジCD、あと頑張って今からコピー本描きます。

組長さんのアレンジCDは、
「あー結局やるやる言ってアレンジ作品出さなかったなー」
って言ってた組長さんに無茶振って、
ジャケットも用意して作らざるを得ない状況にハメたという曰くつきの作品でございます。
(だいたい本当)
そしてそのジャケットの印刷がさっき終わったというね。

コピー本は、本来このイベントにオフセットで出したかった本のプレビュー版を出そうと思います。
本当は間に合わせるつもりでしたが、どう考えても時間足りなかったのと、
もうちょっと練ってちゃんとしたボリュームでお話を描きたかったという理由で、
夏コミ辺りに出せるようなスケジュールで製作をしようと思っています。
内容は、白蓮さんのおっぱいがシャベッタアアアアアアアァァァァァァアアア!!!!!!!!?????という感じです。
詳しくは会場で!!!!!!!!(ぁ




・・・・・・ということで、元気に同人活動展開しております。
よろしければ見て行ってくれると嬉しいな!



それから、あの3月11日のお話を少し。


前日から合流していたTMMさんと一緒に、
名古屋駅へ海の山さんを迎えに行って、
諏訪で温泉入ってから東京入りしようぜー!という予定で行動しておりました。

朝の10時くらいに名古屋で海の山さんと合流、
デニーズでご飯を食べてから、部屋に忘れ物を取りに行って出発したのです。

車での移動で、中央道を使って諏訪経由でのルート取りをしておりました。

途中、豊田辺りで自分の体力が無くなり、
少し仮眠する間、海の山さんと運転を代わってもらったんですね。

で、起きるとなんか50km/h規制がかかってる。
話を聞くと、なんか地震で規制がどうたらーとか。

地震ということで、ツイッターのTLを眺めて、ここでようやく初めて状況を把握しました。

それぞれ身内に連絡し、
自分達はとりあえず高速に閉じ込められるのを懸念してまずは諏訪へ移動。

この時点ではまだ東京へ行くつもりだったのですが、
被災状況、高速道路の封鎖、そして例大祭の中止の情報が入り、
ここで東京行きを断念することに。

既に夜ということと、余震の影響を一旦回避する為、
一先ず諏訪で宿を取り、一泊することにしました。

その深夜、携帯からの地震速報で飛び起きました。
初めて聞いた音で、正直本気でびびりました。

翌朝も続く余震の情報を見ていました。

長野県でも、栄村で強い地震があり、被災していたのですが、
なぜか諏訪は殆ど揺れなくて。
松本辺りを境に、南側は殆ど揺れなかったようです。

あぁ、きっと諏訪子が守ってくれたんだなー、という風に思いました。
考えてみれば、諏訪に行かなかったら東京でモロに地震食らってたし、
忘れ物・・・実はイベントに持っていこうと思っていた諏訪大社の熊手なんですが。
取りに行かなければきっともう少し早く移動をしていて、高速に閉じ込められていたかもしれない。

なんていうか、本当に神様を身近に感じた出来事でした。

そのまま、同行していた二人を大阪まで送り、そこで一泊してから帰宅したという流れ。


そんなわけで、自分も正直もう少しで東京で足止め食らうところでした。
ほんと諏訪子に感謝、という感じで・・・


いま、日本全体がWARNINGモードな感じですが、
なんとかかんとかこれを乗り切って、
また皆で同人イベントやらライブやら打ち上げやらてんやわんやー!って出来ることを、
心より願っております。

ほんとありきたりなことを言うことくらいしかできないのですが、
頑張ってこの苦難を乗り越えましょう。
そんで、またお祭りでわいわいしましょう。


ということで、生存報告を含めた更新でした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://heartfulwonder.blog5.fc2.com/tb.php/41-b7389b73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ついったー

Sonne 視聴パーツ

なんとなくつけてみた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。